ワードプレスSpeech Bubble吹き出しプラグインを導入してみた

ワードプレスSpeech Bubble吹き出しプラグインを導入してみました。

この吹き出しを今後は口コミや評判やQ&Aで使ってみようという試みです。

ではちょっとテストとしてここで使ってみます。

Speech Bubble吹き出しプラグインテスト

※会話には特に意味はありません。

まずはtype=”drop”から。

Aさん
アフィリエイトってどうやったら稼げるの?
Bさん
わからんけど、たぶんひたすら記事を書くんじゃない?

続いてtype=”std”

A さん
それってラクなの?
B さん
人によると思うけどほとんどの人が3ヶ月持たずに挫折するって聞いたことがあるよ

続いてtype=”fb”とAさん連続

A さん
・・・
A さん
・・・
B さん
アフィリエイトやるの?

続いてtype=”fb-flat”とCさん登場

A さん
・・・
B さん
アフィリエイトやるの?
C さん
アフィリエイトやるの?

続いてtype=”ln”

A さん
まぁちょっとやってみようかと。
B さん
心が折れないようにがんばってね!

続いてtype=”ln-flat”

A さん
てか、やってるんだけど。
B さん
心が折れないようにがんばってね!

できた・・・。

Speech Bubble吹き出しプラグイン導入まとめ

なぜか分かりませんが私の場合なかなか吹き出しが表示されず苦労しました。

スピーチバブル

※基本コードはこれ。

当たり前だと思いますが、ショートコードは半角スペースとかスペルとかかなりシビアです。そのあたりの問題で、たぶん反映されなかったのだと・・・。

自分の場合、割と根気強くトライ&エラーを繰り返しました。

現在なぜかコンタクトフォーム7にエラーが出ています・・・(最近(2016/2/23辺り?)のアップデートに伴って)。

自分で自分に試しに問い合わせてみたところ問題なかったのでそのままにしています。

何か知っていたら教えて下さい。

これができると結構サイト自体にアクセントがついて楽しい感じになりますね。

ひたすら記事を量産するだけでちょっとワードプレス(記事を書くこと)にマンネリしていたので良かったです。

これで売り上げが爆発的に上がれば言うことなしですが・・・。

こうやってインプットしたことをすぐにアウトプットすることで覚えるのでおすすめです。
スペースデブリ宜しくです。