ドラッカーの本はおすすめ?マネジメント?イノベーション?真剣に読む日が来るとは…

ドラッカーの本はおすすめかどうかと問われるとおすすめだと思います。

これだけ有名な本ですからアマゾンや楽天の口コミや評判(評価)でも確認出来るかと思います。

ただそれは良いor悪いということではなく読んで損はない!という意味でです。

今後あなたが生きていく中で知らないことが多いよりも知っていることが多い方が絶対に良いですからね^^

ドラッカーを真剣に読むきっかけは『もしドラ』

前々から本自体は所有していました、そしてパラパラとは読んでいました、そのきっかけはもしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)です。

上記の本は普通に面白くておすすめです。

映画もしていたのでかなり有名だと思います。

(前田敦子、峯岸みなみ、大泉洋etc.とAKB48・有名俳優が出演していたので)

でその中に出てくるドラッカー…が気になりなんとなくドラッカーの本を買って所有だけしていました。

組織化=自分ではやらずに人を動かすということ

ここ最近組織化に悩み、真剣に読む日が来るとは…はという感じです。

(かなり真剣に読んでいます)

そのまま真似をすることはかなり難しいだろうなっというのはありますがタメになることは間違いないかなっと思います。

自分で何かをすること、例えばひとつアフィリエイトで言うと記事を書くということは絶対です。

(もちろん記事を書く以外にもアフィリエイトはやることはたくさんありますが…)

しかしアフィリエイトは記事を書かなければ始まらない!と言って過言ではないと思います。

(細かく言うとサーバーを契約したり、ドメインを取得したり、と色々ありますがそれはただただ必要最低限の用意を揃えるという話ですし…)

で記事を自分で書くというのは簡単です。

稼ぎたいという気持ちがあれば自分に鞭を討ってひたすらひたすら書き続けるだけです。

私にはなんとか出来ました^^;

2016年9月アフィリエイト報酬発生&確定は?遂に7桁100万達成か?

…ただ人に書いてもらうというのは非常に難しい…というところで壁にぶち当たったというわけです。

そこで”ドラッカーを真剣に読む”ということになったわけです^^;

それ(ドラッカーの本の内容=マネジメントやイノベーションetc.について)をそのまま取り組むということはありませんし、私にそのままのことが出来るわけがありません、私とドラッカーは全く違う人間ですから。

とはいえ知識は無いよりもあった方が良いと私は考えますし、どこで役に立つか分からない、という考えもあります。

組織化はリスクを伴う…副業におすすめはしない!

とはいえ組織化はリスクを伴います。

ある意味自分自身のチャレンジというところもあります。

アフィリエイトを副業でやりたい、と考える場合におすすめではありませんし、月に3万円や5万円ということであれば組織化する必要はないと思います。