アドセンスで月に10万円の収入を目指すサーバー選び!

アドセンスを目的

レンタルサーバーを決める際に重要なことは目的となる。

参照記事⇒『目的は明確に!レンタルサーバーを選ぶ時の転送量の重要性!

レンタルサーバーの目的がグーグルアドセンス

グーグルアドセンスとは、クリック課金型広告である。

初心者がアフィリエイトを始めるといった時に一般的によくおすすめされるアフィリエイトになるだろう。

理由は、商品を売る必要がない為、商品選定をする必要がない
初心者にとって、この商品選定という作業はつまづくポイントの1つになる。
アフィリエイトのポイントの1つに『売れる商品を売る』というものがあるためだ。

また、ブログやサイトを運営する為には記事を書かなければならない。
商品を売るとなると、最低限のライティング技術は必要になるだろう。

そういった理由からグーグルアドセンスは初心者におすすめされるアフィリエイトとなる。

今回はグーグルアドセンスで月に10万円の収入を得ることがレンタルサーバーの目的としよう。

となると、一般的にグーグルアドセンスで収入を得る為には多くのPV数が必要と考えられる。

一般的に言われている数字

アドセンスで月に10万円の収益を発生させる為に必要なPV数は約30万PVとなる。
もちろん、あなたの書く記事内容により収益の発生は異なる。

アドセンスではクリック率というものがある。
ちなみにアドセンスでは100PVに1回クリックされることでクリック率は1%となる。
クリック率の平均は1%~3%と言われている。
※上記の計算では最低の1%での計算としている。
(1%~3%と言われているがこれを下回ることもあるし、上回ることもある)

  • グーグルアドセンスをしたい
  • 月に10万円の収入を得たい

以上の理由からアドセンスを行う為にレンタルサーバーを選ぶ際に重要視するポイントはサーバーの容量と転送量となる。

レンタルサーバーの容量も転送量もあなたの書く記事内容による部分もある。
それは画像を多く使うサイトを作る場合とテキストメインで作る場合でも異なるからである。

例えば、グーグルアドセンスは無料ブログでも実戦することも可能である。
しかし、私は無料ブログでのアフィリエイトはおすすめしない。

それは無料ブログでは常に運営会社側から削除されるリスクがあることとあなたが意図しない広告も表示されてしまう為だ。

グーグルアドセンスに限らず、アフィリエイトを行う場合には、有料のレンタルサーバーを利用することをおすすめする。
また、レンタルサーバー選びは目的が明確になればなるほど適したものを選ぶことが出来る。